TOP > サポート > Cynosワイド液晶HDTVのFAQ


[DCM-20WTMHD2/DCM-20WTMHD/DCM-17WTMHD] 

CYNOS 20"/17"ワイド液晶HDTVのFAQ
■購入前のFAQ
Q.内蔵チューナが受信できるチャンネルは?
A.VHF:1-12チャンネル、UHF:13-62チャンネル、ケーブル放送:13-63チャンネルです。
Q.デジタル放送を見ることはできるのですか?
A.本製品は地上波アナログチューナしか内蔵しておりませんので、BS、CSや、地上波デジタルも含めたデジタル放送を視聴することはできません。
  ただし、本製品はD端子の入力も可能ですので、別途専用のチューナをご用意していただければ、デジタル放送のハイビジョン映像も
  問題なく表示できます。
Q.LCDパネルの仕様を教えてください。
A.本製品のLCDパネルの仕様は下記になります。
  DCM-20WTMHD2/DCM-20WTMHD DCM-17WTMHD
タイプ アモルファスシリコン TFT-LCD(液晶ディスプレイ)IPS方式
推奨解像度 1280x768 1280x768
画面サイズ 20型ワイド(対角線の長さ)/WXGA16:9 17型ワイド(対角線の長さ)/WXGA15:9
画面寸法 444mm(H) x 249mm(V) 373mm(H) x 224mm(V)
画素サイズ 0.324mm x 0.324mm 0.291mm x 0.291mm
コントラスト比 600:1(最大) 500:1(最大)
明るさ 550cd/u 500cd/u
応答速度 16ms(Gray to Gray:8ms)
視野角 左/右:178度、上/下:178度 左/右:176度、上/下:176度
Q.本体の大きさと重さを教えてください。
A.スタンドを使用した場合と未使用の場合で下記のようになります。
  DCM-20WTMHD2/DCM-20WTMHD DCM-17WTMHD
スタンド使用時 494mm(幅) x 410mm(高さ) x 200mm(奥行き) 422mm(幅) x 382mm(高さ) x 180mm(奥行き)
スタンド未使用 494mm(幅) x 400mm(高さ) x 180mm(奥行き) 422mm(幅) x 373mm(高さ) x 96mm(奥行き)
重 量 約7.5kg 約5.7kg
Q.電源の仕様を教えてください。
A.付属のACアダプタを必ずお使いください。ACアダプタの仕様は下記になります。
  DCM-20WTMHD2/DCM-20WTMHD DCM-17WTMHD
入 力 AC 100V-240V 50〜60Hz
出 力 DC 24V DC 12V
消費電力 80W(最大) 50W(最大)
待機電力 約5W
Q.推奨値以外の解像度でも使えますか?
A.1600x1024程度までは表示可能ですが、推奨値以外の解像度で表示した場合、多少文字が滲みますので、その点はご理解の上、お使いください。
Q.日本以外でも使用できますか?
A.チューナーは日本国内仕様のNTSC-M方式のみ対応しています。PAL、SECAM方式には対応しておりませんので表示することはできません。
  電源アダプタは、INPUT 100V-240Vですので、海外でも使用は可能です。コンセントの形状は日本用ですのでご注意ください。
  ただし、保証は日本国内で使用した場合のみとなりますので、海外で使用した際の故障、およびサポートにつきましては お引き受けできません。
Q.入出力端子は、どのようになっていますか?
A.本製品には下記のコネクタが装備されています。
D端子入力
 (D端子)
D4対応のD端子(色差入力1)です。映像機器のD端子出力と接続します。
(このケーブルは付属しておりません)
コンポーネント入力
 (RCAコネクタ:青、緑&赤色)
D1対応のコンポーネント入力端子(色差入力2)です。
映像機器のD1対応のコンポーネント出力端子と接続します。
(このケーブルは付属しておりません)
コンポジットビデオ入力
 (RCAコネクタ:黄色)
ビデオデッキなどのビデオ出力と接続します。
付属のケーブルを使用します。
コンポジットオーディオ入力
 (RCAコネクタ:白&赤色)
ビデオデッキなどのオーディオ出力と接続します。
付属のケーブルを使用します。
Sビデオ入力
 (ミニDin4ピン)
ビデオデッキなどのSビデオ出力と接続します。
(このケーブルは付属しておりません)
PC VGA入力
 (D-SUB 15ピン)
PCのアナログRGBの入力として使います。
付属のケーブルを使用します。
Line入力
 (ステレオミニジャック)
ステレオオーディオの入力です。通常、パソコンのスピーカ出力と接続します。
付属のケーブルを使用します。
Line出力
 (ステレオミニジャック)
ステレオオーディオの出力です。本製品にはスピーカは、内蔵されていますが、
この端子を使って、アンプ付き外部スピーカーや他のオーディオ機器に接続することもできます。
アンテナ入力
 (F接線)
同軸ケーブルでご家庭のアンテナ信号を接続します。(このケーブルは付属されておりません)
Q.ステレオ方法、音声多重(2ヶ国語放送)、文字放送には対応していますか?
A.20インチワイド液晶HDTV(DCM-20WTMHD)は、ステレオ方法/音声多重(2ヶ国語放送)に対応しています。
  17インチワイド液晶HDTV(DCM-17WTMHD)は、ステレオ方法/音声多重(2ヶ国語放送)に対応していません。
  文字放送には、どちらの機種ともに対応していません。
Q.パソコンの画面とTVの画面を同時に表示することはできますか?
A.PIP(ピクチャーインピクチャー)モードはありません。従ってPC画面とTV画面を同時に視聴することはできません。
■DCM-20WTMHDとDCM-20WTMHD2[ハイデフプロ] TYPE-Rの違いについて
1) GAMEモードのためのアンダースキャン表示
すべての映像入力端子でアンダースキャン表示※1(本製品では、この表示をGAMEモードと呼んでいます)を可能にしました。通常のTVでは、隠れていた映像が、本機能を使うことでほぼ100%表示でき、GAMEモードでロールプレーイングゲームやアクションゲームをプレイすると、通常のTVでは隠れてしまう部分の映像(画像)を見ることができます。
例)RPGやアクションゲームをするとき、通常のTVでは画面端の隠れていた画像を見ることができますので、敵あるいは目的とする物を早く見つけて対処することができます。
また、すべての画像情報を確認する必要がある映像製作者やクリエーターにも本製品のGAMEモードは、必要不可欠な機能といえます。
※1 アンダースキャン表示について
通常のTVでは、すべての画像の95%程度しか表示していません。これは、TVがオーバースキャン表示(画面のすみに何も表示されない部分が残らないようにするため、画面として見える部分を多少はみ出して表示する方式)を行っているためです。
アンダースキャン表示することで、すべての画像をほぼ100%見ることができます。

下記は本製品が持つ、映像入力端子で、ゲームモードを使った際の表示可能範囲を示す表です。
映像入力端子 GAMEモード
(アンダースキャン)
  注意事項
コンポジット(赤青黄) 99% 1)DVDプレーヤーを本製品に接続し、市販のDVDビデオを再生する際には
  GAMEモードは使わず、標準モードで見るようにしてください。
2)GAMEモードで、映像の種類によっては画面周囲の映像が乱れたり、
  ノイズが見えることがあります。これは本来の見えない部分の映像が
  GAMEモードで表示されているためで、故障ではありません。
3)Xbox360のD4入力の1280×720(15:9)の画面は、上下左右オーバースキャン
  99%で表示されます。これは、1366×768(当社呼称:W-XGA+)の画素を
  持つ本機に対し、スケーラー仕様によりアスペクト比16:9に計算し直すされ、
  比率で拡大された実質フル画面表示相当でのオーバースキャン画像と
  なるものです。
S端子 99%
コンポーネント(480i) 99%
D1 480i 99%
D2 480p 99%
D3 1080i 98%
D4 720p 99%
2) アスペクト比の保持
パソコンの解像度が640x480、800x600の場合、その縦横比(アスペクト比)をそのまま保持して画面表示するモードを追加しました。
下記は、パソコンの解像度と表示可能なアスペクト比の表です(アスペクト比保持は、メニューで1:1を選択した場合に表示される解像度です)。
解像度 標準(ワイド)表示
(1366x768で表示)
アスペクト比保持
(メニューで1:1を選択)
  注意事項
640× 480 ○(1024x768で拡大表示) 1)VGA(640 X 480)、SVGA(800 X 600)をそのままの
  解像度で表示するモードはありません。
  そのかわりアスペクト比を保持して1024 X 768で
  拡大表示を行います。
2)1280 X 720は有効画素範囲内ですが、1280 X 768
  上での表示をお薦めします。
3)136x X 768の表示は現時点で各PCのグラフィック
  ボードメーカの対応により違います。
  標準表示のみをサポートします。1:1は見かけ上
  表示しますが、仕様制限のため1280x768での表示に
  なります。
4)1152 X 864はリモコンのメニューボタンを押すことで
  表示可能となります。
800× 600 ○(1024x768で拡大表示)
1024× 768 ○(1024x768でそのまま表示)
1280× 720 使用不可
1280× 768 ○(1280x768でそのまま表示)
1280×1024 ○(1280x768で縮小表示)
136x× 768 1:1の選択不可
1152× 864 使用不可
1200× 960 使用不可
■購入後のFAQ
Q.音量の調整を行うと目盛りが2〜3ステップで変化しますが、1ステップでの変化はできませんか?
A.音量の調整は、2または3ステップのみで、1ステップでの変更はできません。
Q.チャンネル番号の割当を変更することはできますか?
A.以下の手順でチャンネルスワップの操作を行うことで可能です。
  1.まず、割り当てる番号を変更したいチャンネル(例:46ch)を表示させます。
  2.リモコンの「メニュー」ボタンを押します。
  3.「メニュー」ボタンの上下にある矢印ボタンで、TVのアイコンを選択し、「メニュー」ボタン右の矢印ボタンを“1回”押します。
  4.「メニュー」ボタンの上下にあるボタンで「チャンネルスワップ」を選択し、「メニュー」ボタン右の矢印ボタンを“2回”押します。
  5.現在表示されているチャンネルが“元チャンネル”として表示されますので、“スワップ先”を「メニュー」ボタンの上下の矢印ボタンを押し、
    お好きな番号に変更したら、「メニュー」ボタンを押して完了です。
Q.液晶TVを処分(廃棄)したいのですが、どこに手続きをすればよいのですか?
A.液晶TVの処分(廃棄)については、お住まいの地域の「自治体」、または、「家電リサイクル受付センター」へ処分をご依頼ください。

Copyright(C) ハードディスクケース PC周辺機器の開発販売 novac co,.ltd. All rights reserved.