TOP > サポート >3.5"HDD はい〜るKIT/使え〜るKitシリーズ FAQ


[HDDケース類共通] 

3.5"HDD はい〜るKIT/使え〜るKitシリーズ FAQ
■購入前のFAQ
Q.使用できる対応OSを教えてください。

A.Windows Xp(Home/Pro) / Vista / Windows 7に対応しています。

Q.日本以外でも使用できますか?

A.電源アダプタは、INPUT 100V-240Vですので、海外でも使用は可能です。コンセントの形状は日本用ですのでご注意ください。
ただし、保証は日本国内で使用した場合のみとなりますので、海外で使用した際の故障は無償保証の対象外とさせていただきます。

Q.今まで使っていたハードディスクドライブを本製品に実装し、
  フォーマットをせずにそのまま使いたいのですが、可能でしょうか?

A.基本的には問題ないのですが、動作保証はいたしかねます。
本製品に実装後、一度、パーティションの設定やフォーマットを行ってからお使いいただくことを推奨しております。
そのままお使いになれていたものが使えなくなった場合でも、保証はいたしかねますのでご了承ください。

Q.USB1.1でも使用できますか?

A.USB1.1でも使用可能です。ただし、USB2.0の転送速度は出ません。

Q.ドライバのインストールは必要ですか?

A.OS標準のドライバで使用可能ですので、特にドライバのインストールは必要ありません。

Q.USB HDD録画対応デジタルTVで使用できますか?

A. 製品パッケージにて明記されている製品に関しましてはご利用は可能ですが、すべてのUSB HDD録画対応TVでの動作を保証する物ではありません。
また使用するハードディスクによっては、正しく録画ができない場合がありますので、使用する前に録画(予約録画を含む)のテストを行い
正しく録画が行えることを確認してから、ご利用ください。

■Tips
Windows OSとハードディスクのフォーマットの関係について

使用できるWindows OSは、Windows Vista / XP(Home/Pro) / 2000 Pro です。137GBを超える大容量のハードディスクでも使用可能ですが、
パーティションの設定などはお使いになっているOSの制限に依存されますのでご注意ください。

○Windows Vista / 2000 / XP の場合

  • FAT16 最大パーティション容量、最大ファイル容量とも4GBです。ただし、2GBを超えるパーティションは、Windows Vista/2000/XP以外
    のOSからは認識できません。
  • FAT32 作成できる最大パーティション容量は32GBですが、Windows 98SE/Meで作成された32GBを超えるFAT32パーティションも利用
    は可能です。ただし、1ファイル最大容量は 4GBまでです。
  • NTFS 最大パーティション容量、最大ファイル容量とも 2TB(テラバイト)までです。
    この形式は、Windows 98SE/Meでは使用できません。

    ※Macintoshとのデータ交換を行う場合には、WindowsでFAT32形式でフォーマットし、ご使用ください。Macintoshでは、NTFSはサポート
    されておりません。
ハードディスクのジャンパ設定について ※3.5” IDE (Ultra ATA) HDDの場合のみ

IDE(U-ATA)インターフェースのハードディスクのジャンパ設定は、必ず、マスタ(Master)モード、DEVICE0 モード、もしくはシングル(Single)モードの
いずれかに設定してください。それ以外のモードでは、動作しません。
ただし、ハードディスクによって例外もありますので、他の関連情報も参照してください。

IDE(U-ATA)インターフェースのハードディスクのジャンパ設定は、
ハードディスクによって異なりますが、
必ずこのモード設定をするジャンパがハードディスクにはあります。
ジャンパーをどのような設定にすれば、どのモードになるのかは、
ハードディスクの上面にラベル等で書かれている場合が多いです。

右図のように、ハードディスクの上面に書かれている表記に従って、
マスタ(Master)モード、DEVICE0 モード、もしくはシングル(Single)モードに必ず設定してください。

■購入後のFAQ
Q.接続したがマイコンピュータにハードディスクのアイコンが表示されません。

A.マイコンピュータのウィンドウに接続したハードディスクのアイコンが表示されない場合には、 「ドライブの未初期化」、もしくは「ハードウェアの障害」という2つの大きな原因が考えられます。

「ドライブの未初期化」
新しいハードディスクを搭載し、ハードディスクの認証/初期化を行っていない場合には、アイコンは表示されません。
「管理ツール」により、ドライブの認証と初期化を行ってください。

「ハードウェアの障害」
ハードウェアの障害が考えられる場合は、下記のことを確認してください。

  • 1. [スタート]−>[設定(S)]−>[コントロールパネル(C)]をクリックします。
  • 2. [システム] アイコンをダブルクリックします。
  • 3. [デバイス マネージャ]タブを(Windows XP/2000の場合は、[ハードウェア]タブをクリックし、[デバイスマネージャ]ボタンを)クリックします。
  • 4. [ディスクドライブ]の中を開いてください。そこに取り付けたハードディスクが表示されているかどうかご確認ください。
Q.デバイスマネージャを確認しても正しく認識されない。

A.ドライバが正しく認識されない場合は以下のことが原因として考えられます。

  • 1. ハードディスクの設定がスレーブになっている。
  • 2. ハードディスクの実装が正常にできていない。
  • 3. 実装したハードディスクドライブの異常
  • 4.電源スイッチが入っていない。あるいはACアダプタが接続されていない。

    などが考えられます。
Q.以前使用していたパソコンから取り出したハードディスクを接続してみたが、デバイスマネージャ上には、ハードディスクの認識はあるが、「ディスクの管理」画面や「マイコンピュータ」上にはハードディスクが認識されない。

A. 以下のことが原因として考えられます。

  • 1. ハードディスク自体がが壊れている(異常がある)。
  • 2. ハードディスク自体がが壊れている(異常がある)
  • 3. 以前使用してパソコンのOSと、ハードディスクを接続したOSとの互換性がない。
      (例;Macで使用していたHDDをWindows PCに接続した。またはその反対、ネットワーク機器から取り外したハードディスクなど)
  • 4. 以前使用していたパソコンでBIOS上からハードディスクに対し、 BIOS Password (スーパーバイザーパスワード)をかけていた。
    ※BIOS Password (スーパーバイザーパスワード)は元のパソコン以外で、解除することはできません。

    などが考えられます。
Q.Windows 2000/XP/Vista/7 でパーティションの設定ができません。

A.ドライブの認証ができていないのだと思います。
こちら を参照してください。

Q.アクセス権がないため、個人用フォルダにアクセスできません。

A.アクセス権の変更が必要です。
こちら を参照してください。

Q.取り外しアイコンをクリックしても、『プログラムが汎用ボリュームデバイスにまだアクセスしているため、
  デバイスを停止できません。』とのエラーダイアログが表示される。(再試行後も同様のダイアログが表示)

A.すべてのソフトウェアまたは開いているファイルを終了してから、もう一度行ってください。
また、特定のプログラム(ソフトウェア)が、HDD内のファイルを監視状態(アクセス状態)ににある場合は、取り外しができないことがあります。
同様のメッセージが表示される場合は、パソコンの電源を切ってから本製品を取り外してください。

Q.USB HDD録画対応デジタルTVで録画したHDDをパソコンに接続したが、ハードディスクがマイコンピュ
   ータ上に表示されず、パソコンで見ることができない…。

A. USB HDD録画対応TVで録画した映像は、録画したTVでのみ視聴が可能となります。
したがって、パソコンで、録画した映像を見ることはできません。


Copyright(C) ハードディスクケース PC周辺機器の開発販売 novac co,.ltd. All rights reserved.