TOP > サポート >3.5インチSATA HDD 対応 どちらか使え〜るKIT USB 3.0

3.5インチSATA HDD 対応
どちらか使え〜るKIT USB 3.0
[NV-HS371U3]
ファームウェア
ダウンロードファイル名 バージョン サイズ 登録日
hs371u3_fw.zip 130107 1.23 MB 2014/08/20

【改善点】
他のPCやUSB HDDケースで使用していた2TBを超えるハードディスクを本製品でUSB接続で使用した場合、または、本製品でフォーマットして利用していたHDDを本製品以外の機器にハードディスクを移動すると、「未割当」の状態となり、保存しているデータを利用できなかった問題点を改善しました。

※2TB以下のハードディスクをご利用の場合は、上記問題は発生いたしません。

※製品本体シリアル番号 S/N; K150100000A以降はファームウェアの更新の必要はありません。

ファームウェア更新手順  


≪重要事項≫ ファームウェアの更新の前に下記内容を必ず行ってください。

※注) 製品本体シリアル番号 S/N; K150100000A以降はファームウェアの更新の必要はありません。


  1. 2TBを超えるハードディスクを本製品でフォーマットして使用していた場合に限り、ファームウェアを更新後は、ハードディスクを改めてフォーマットする必要があり、ハードディスク保存されているデータは利用できなくなります。
    ファームウェアの更新の前に、必ずハードディスクに保存されているデータを本製品以外で使用している別のハードディスクへのバックアップを取ってから、ファームウェアの更新を行ってください。


  2. 本製品以外の、他のUSB接続のストレージ機器(USBハードディスク、USB DVDドライブなど)が接続されている場合は、それらをすべて外してから作業を行ってください。

以上を、ご確認、ならびにお手数をおかけいたしますが、保存されているデータを本製品に使用している以外のハードデスクへのバックアップが済みましたら、ファームウェアの更新作業へ進んでください。

【更新手順】

1.

ダウンロードしたファイル
(hs371u3_fw.zip)を解凍し、
解凍したフォルダ内の"MP Tool"をWクリックで実行します。

2.

Windows Vista / 7 / 8 環境ではユーザーアカウント制御に関する画面が表示されますので、「はい」をクリック。

3.

ファームウェア更新用の画面が起動します。

4.

画面左下のスタートボタンをクリックします。

5.

Progress(進捗)バーが進みます。

6.

Progressの表示が、”100%”になってことを確認します。

7.

取り外しアイコンをクリックして、本製品の電源を切ります。

9.

画面右上の閉じるボタンをクリックして、終了します。

10.

以上で、ファームウェアの更新作業は終了となります。

 

※2TB以上のハードディスクを本製品でフォーマットし使用していた場合は、ハードディスクを再フォーマットする必要がありますので、本製品にハードディスクを取り付け後、「ディスクの管理画面」より、改めてフォーマットしてからご利用ください。

 

 [ サポートTop ]
 
 
Copyright(C) ハードディスクケース PC周辺機器の開発販売 novac co,.ltd. All rights reserved.