TOP > サポート > SATA 4台はい〜る Kit USB のFAQ


[NV-HS401U/UB] 

SATA 4台はい〜る Kit USB のFAQ
<障害情報>
■購入前のFAQ

Q.使用できる対応OSを教えてください。

A.Windows 2000Pro SP-4 / Xp SP-1 以降 / Vista / 2003 Server SP-1以降、Mac OS X10.3.xならびに10.4以降の場合に対応しています。
動作環境につきましては、下記の製品案内をご参照ください。
「SATA 4台はい〜るKIT USB(NV-HS401U/UB)」   こちら

Q.Windows 98SE、または ME でも使用できますか?

A.Windows 98SE / ME には対応しておりません。

Q.USB1.1でも使用できますか?

A.USB1.1でも使用可能です。ただし、USB2.0の転送速度は出ません。

Q.ドライバのインストールは必要ですか?

A.Windows 2000Pro SP-4 / Xp SP-1 以降 / Vista / 2003 Server SP-1以降では、OS標準のドライバで使用可能ですので、特にドライバのインストールは必要ありません。
OS X10.3以降の場合も、OS標準のドライバで使用可能です。

Q.装着するハードディスクは、1台でも装着できますか?

A.ハードディスクは、1台から装着可能です。
ただし、コンバインモードを使用する場合は、2台以上装着した場合からとなります。

Q.他社製品にも同じようなケースがありますが、その違いを教えてください。

A.本製品とは、以下のような特徴の違いがあります。

 
本 製 品
C社 4台ハードディスクケース
装着可能なHDDの台数
1〜4台
1〜4台
異なる容量のHDDの組み合わせ利用
可能
可能
利用可能なコンバインモード
2台/3台/4台の3種類
4台のみ
コンバインモード時のLEDランプ表示
あり
なし
冷却ファンスイッチ
あり(ファンLEDあり)
なし
PC連動電源管理機能
あり
あり
2TB以上サポートモード※注
あり
なし

   注; 2TB以上サポートモードは、Windows Vista(Home以外)、または 2003 Server SP-1以降で、かつ搭載したHDDの合計容量が、
      2TBを超えた場合のみご利用いただけます。

Q.本製品へのハードディスクの取り付け順序に決まりはありますか?

A.本製品へのハードディスク搭載は、ケースの最下部から順に装着しなければなりません。
例えば、1台だけ装着の場合は、最下段へ取り付けてください。2台装着の時は、下から2段に取り付けてください。

Q.コンバインモードで使用しているハードディスクのパーティションを区切ることはできますか?

A.標準(ノーマル)モードで動作しているハードディスクに対しては、これまで通りパーティションを区切ることが可能です。
しかし、コンバインモードで動作しているハードディスクに対しては、パーティションを区切ることはできません。
コンバインモードでは、あくまで1ドライブ/1パーティションの設定で動作します。

Q.137GB以上のBig Driveを利用できますか?

A.137GB以上のビックドライブにも対応しております。
ただし、Windows XP の場合にはSP-1(サービスパック1)以降が、Windows 2000 Pro の場合にはSP-4(サービルパック4)以降が、
適応されている必要があります。

Q.例えば、現在2台のコンバインモードとして構成していて、後からもう1台のハードディスクを追加して3台コンバインのモードに構成した場合、今までの2台のハードディスクに保存されているデータは、そのまま使用できますか?

A.残念ながらできません。
コンバインモードの構成を変更される場合は、いったんすべての領域を削除してから、新たに構成していただくことになります。

■Tips

Windows OSとハードディスクのフォーマットの関係について

使用できるWindows OSは、Windows XP/2000/Me/98SEです。137GBを超える大容量のハードディスクでも使用可能ですが、パーティションの設定などはお使いになっているOSの制限に依存されますのでご注意ください。

○Windows 2000/XPの場合

  • FAT16 最大パーティション容量、最大ファイル容量とも4GBです。ただし、2GBを超えるパーティションは、Windows 2000/XP以外のOSからは認識できません。
  • FAT32 作成できる最大パーティション容量は32GBですが、Windows 98SE/Meで作成された32GBを超えるFAT32パーティションも利用は可能です。1つのファイル最大容量は、4GBです。
  • NTFS 最大パーティション容量、最大ファイル容量とも事実上、無制限です。 この形式は、Windows 98SE/Meでは使用できません。

    ○Windows 98SE/Meの場合

  • FAT16 最大パーティション容量、最大ファイル容量とも2GBです。
  • FAT32 最大パーティション容量は、事実上、無制限です。1つのファイル最大容量は、4GBまでです。
  • NTFS この形式はOSで未サポートのため、使用(利用)できません。
    また、Macintosh機とのデータ交換を行う場合には、FAT32をご使用ください。Macintoshでは、NTFSはサポートされておりません。

使用しているチップセットについて

本製品で使用しているチップセットは、「(株)ワークビット社製 USAT-3」です。

■購入後のFAQ

Q.マイコンピュータに実装したハードディスクのアイコンが表示されません。

A.マイコンピュータのウィンドウに接続したハードディスクのアイコンが表示されない場合には、「ドライブの未初期化」、もしくは「ハードウェアの障害」という2つの大きな原因が考えられます。

「ドライブの未初期化」
新しいハードディスクを搭載し、ハードディスクの認証/初期化を行っていない場合には、アイコンは表示されません。
Windows 98SE/Meをお使いの場合は、「FDISK」を使い、ドライブの初期化を行ってください。
Windows 2000/XPをお使いの場合は、「管理ツール」により、ドライブの認証と初期化を行ってください。

「ハードウェアの障害」
ハードウェアの障害が考えられる場合は、下記のことを確認してください。

  1. [スタート]−>[設定(S)]−>[コントロールパネル(C)]をクリックします。
  2. [システム] アイコンをダブルクリックします。
  3. [デバイス マネージャ]タブを(Windows XP/2000の場合は、[ハードウェア]タブをクリックし、[デバイスマネージャ]ボタンを)クリックします。
  4. [ディスクドライブ]と[ハードディスクコントローラ]の中をご確認ください。

Q.Windows 2000/XP または Vista でパーティションの設定方法がわからない。

A.ドライブの認証ができていないのだと思います。
Windows 2000/XPをお使いの場合は、こちら を参照してください。
Windows Vistaをお使いの場合は、こちら を参照してください。

Q.アクセス権がないため、個人用フォルダにアクセスできません。

A.既存のHDDをお使いの場合、必ずデータ抽出が行えることを保証するものではありません。他のアプリケーションによるセキュリティやOS標準以外のHDDツールにより初期化やフォーマットが行われている場合、どうしても読み出すことができない場合もあります。
「セキュリティにより許可されていない」「アクセス権限がありません」というようなエラー表示がされる場合には、セキュリティ設定を変更することによって読み出せる可能性があります。 こちら を参照してください。

Q.コンバインモードでフォーマットを完了しても、ドライブ文字が割り当てられないことがあるのですが・・・?

A.フォーマット中にスタンバイモードへ移行したHDDがあると、ドライブ文字が割り当てられないことがあります。
この場合、該当する領域を右クリックし、「ドライブ文字とパスの変更」でドライブ文字を割り当てるか、もしくは、パソコンを再起動してください。

Q.今まで使用していた、または、フォーマット済みのハードディスクを搭載し、コンバインモードに設定したが、ディスク管理画面で領域が1つにならず、分割されて表示される。

A.コンバインモードを使用する際は、事前にノーマルモードの状態で、コンバインモードに設定するハードディスクの領域をすべて削除してから、コンバインモードへ移行してください。

※ハードディスクの領域を削除すると、保存されているデータはすべて消去されます。
必要データは、事前に別のハードディスクに保存した後作業を行ってください。

Q.ハードディスクを2台のみ搭載し、後からさらに2台を搭載する予定で、ダブルコンバインモードに設定すると、搭載している2台のハードディスクがコンバインモードにならない。

A.ダブルコンバインモードは、4台のハードディスクを搭載した場合のみ有効となります。
2台のみ搭載している場合は、2台コンバインモード(DIPスイッチ1,2をON)に設定してください。

Q.トータルで 2TB以上の容量のハードディスクを搭載し、2TB以上サポートモードに設定したが、Windows XP / 2000 環境で、2TB以上の領域を作成できない。

A.OSの制限になります。
Windows 2000 / XP では 1ボリューム2TBを超える領域は扱えません。

Q.Windows Vista または 2003 Server環境で、2TBを超えるの領域を作成し、Windows 2000 / XP環境に接続したが、HDDがマイコンピュータ上に現れない。

A.OSの制限事項になります。
Windows 2000 / XP 環境では、2TBを超える領域を扱うことはできません。
Windows 2000 / XP 環境と併用して利用する場合は、2TB以下の領域を作成して、ご利用ください。

■障害情報

動作しない、もしくは注意が必要なハードディスクについて  

---


Copyright(C) ハードディスクケース PC周辺機器の開発販売 novac co,.ltd. All rights reserved.