TOP > サポート >コピー一発2レンジャー USB3.0 改二

コピー一発2レンジャーUSB3.0 改二 [NV-HSC374U3]
ファームウェア
ダウンロードファイル名 バージョン サイズ 登録日
hsc374u3_fw.zip 126.01.02.03 1.53 MB 2015/05/30

※製品シリアル番号(本体底面に記載) K1502000001A 〜 K150201010A 製品が対象となります。
上記対象シリアル番号以外は、更新する必要はありません。

【改善点】
Western Digital製の一部のハードディスクにおいて、ハードディスクのファームウェアのバージョンによって、USB接続でパソコンとの接続時に、ハードディスクが認識できない問題を改善いたしました。

ファームウェア更新手順  


≪重要事項≫ ファームウェアの更新の前に下記内容を必ず行ってください。

  1. ファームウェアの更新は、製品シリアル番号(本体裏面のラベルに記載)の
    K1502000001A 〜 K150201010A
    の物のみが対象
    となります。
    それ以外の物は更新の対象外となりますので、本体のシリアル番号をご確認ください。


  2. 他のUSB接続のストレージ機器(USBハードディスク、USB DVDドライブなど)が接続されている場合は、それらを外してから作業を行ってください。

  3. ファームウェアの更新は、本製品「コピー一発2レンジャーUSB3.0 改二」にハードディスクを1台搭載した状態でパソコンに接続してWindows上で認識している状態で行います。

以上を、ご確認いただいてから、ファームウェアの更新作業へ進んでください。

【更新手順】

1. 

ダウンロードしたファイル
(hsc374u3_fw.zip)を解凍してください。

※解凍方法は、ダウンロードしたファイル(hsc374u3_fw.zip)を「右クリック」し、表示されるメニューより「すべて展開(T)」をクリックして、ウィザードの指示に従って解凍してください。

2. 最初に現在のファームウェアを一旦消去します。

解凍したファイルを開くと、
"erase FW" と "hsc374u3_fw"
の2つのフォルダがありますので、"erase FW"の方を開いてください。

3.

"FwUpdateTool_v1_19_16_23"をダブルクリックします。

4.

「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、「はい」をクリックします。

5.

右図の様に"RD Version"と "Erase All Flash Only"にチェックを入れてください。


※"Erase All Flash Only"は "RD Version"にチェックを入れると表示されます。

6.

"RUN"をクリックします。

7.

ファームウェアの消去が開始されます。

8.

右図のメッセージが表示されたら、"OK"をクリックします。

9.

画面右上の「X」ボタンで画面を閉じ、一旦本製品の電源を切った後、再度電源を入れてください。

10.

次に更新されたファームウェアを適用させます。

11.

解凍したファイル内の "hsc374u3_fw"の方を開いてください。

10.

"JMMassProd2_v1_16_14_25"をダブルクリックします。

12.

「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、「はい」をクリックします。

12.

画面が表示されたら、"START"ボタンをクリックします。

13.

ファームエアの書き換えが開始されます。

【注意】
書換中は本製品の電源は絶対に切らないでください。
電源を切ってしまうと、ファームエアの書き換えができず、故障の原因となります。

14.

右図の様に"PASS"の画面が表示されたら、画面右上の「X」ボタンで画面を閉じてください。

15.

以上で、ファームウェアの書き換えは完了です。

"Safe Remove"ボタンをクリックして、本製品の電源を切り、画面右上の「X」ボタンで画面を閉じてください。

 

 [ サポートTop ]
 
 
Copyright(C) ハードディスクケース PC周辺機器の開発販売 novac co,.ltd. All rights reserved.