TOP > 製品情報 > デジタル化関連製品 > Record Mate

本体画像
Record Mate
USBデジタル化製品
型番 NV-RM001
標準価格 オープンプライス[想定価格\3,480(税込)]
出荷終了
JANコード 49-95589-92145-6
発売日 2008年12月12日
対応OS
製品概要動作環境・仕様
眠っているアナログ音源をデジタル化!
「Record Mate」は、その昔に購入したレコードやカセットテープなどのアナログ音源を手軽にデジタル化できる製品です。専用ソフトが付属していますので、複雑な設定は一切不要ですし、音を聞きながらの録音も可能です。

■初心者にも簡単セットアップ
設定は簡単。「Record Mate」とパソコンを接続し、
付属のソフトをインストールするだけです。
オーディオ機器と「Record Mate」を、RCA端子か
3.5mmステレオミニプラグで接続すれば録音可能。
キャプチャー中の音声確認も可能です。

■付属ソフトで簡単にデジタル化
ソフトウェアを使って、レコードやカセットテープなどのアナログ音源を簡単操作でデジタル化。

■トラック分割も可能
レコードやカセットテープにある、トラック分割も可能です。
自動分割、手動分割、無音区間での分割にも対応していますので、レコードをキャプチャーした場合にも、1つの大きなファイルになることはありません。

■金メッキプラグ採用
接触抵抗を低くし、経年変化を抑え、音質劣化を防止する効果のある金メッキプラグを採用。

■選べる3種類の出力
録音するフォーマットも、MP3、WMA、WAVの3種類から選ぶことができ、ビットレートも5種類から(32、64、128、192、320)の中から選ぶころができます。
*ビットレートの選択は、MP3、WMAのみとなります。
■製品構成
製品本体、ソフトウェアCD-ROM、セットアップガイド、保証書
取扱製品一覧
シリーズ製品一覧
よくあるお問合せ
 * 2009/03/11 更新 *
ドライバ
マニュアル
参 考 資 料
「音楽CDの
作成方法について」
Copyright(C) ハードディスクケース PC周辺機器の開発販売 novac co,.ltd. All rights reserved.