TOP > 製品情報 > ハードディスクケース関連製品 > 変換基板1号


本体画像
変換基板1号
IDE→SATA変換キット
型番 NV-HC001S
標準小売価格 オープン[想定価格1,880円(税込)]
出荷終了
JANコード 49-95589-92123-4
発売日 2008年 7月18日
対応OS
製品概要動作環境・仕様

 ■動作環境・仕様
パソコン本体 SATA端子を持つIBM PC/AT互換機
サポートOS Windows 2000 Pro / Windows XP / Windows Vista / Windows 7
※Windows 98/98SE/ME では動作しませんのでご注意ください。
コネクタ形状 ドライブ側:IDE(P-ATA/U-ATA)/ATAPIインターフェース、
PC側:SATAインターフェース
PC接続
インターフェース
S-ATA1.0準拠(1.5Gbps)
使用可能な
ドライブ
3.5”HDD、CD-ROM/CD-R/CD-RW/DVD-ROM/DVD-RW(16倍速まで)などのIDE/ATAPIドライブ
※SATA、SCSI、ESDIなどIDE(U-ATA、P-ATA)/ATAPI以外のドライブには対応しません。
※動作しないドライブ等の情報は、FAQにて最新情報をご確認ください。
電 源 PC内部より供給(同梱の分岐付き電源ケーブル使用)
サイズ 幅59mm x 奥行2mm x 高さ24mm(突起物を除く)
重 量 約13g(基板本体のみ)
注意・制限事項 本製品はIDE/ATAPI規格に準拠して設計されておりますが全ての接続ドライブに対し動作を保証するものではありません。
また本製品にはハードディスク等のドライブは含まれておりません。

取扱製品一覧
よくあるお問合せ
マニュアル
Copyright(C)1997-2011 ハードディスクケース PC周辺機器の開発販売 novac co,.ltd. All rights reserved.