TOP > ニュースリリース 2007 HDD 4台はい〜るKIT USB U
2007年 6月 5日
株式会社ノバック
4台のHDDを自在に活用
外付けハードディスクケース「HDD 4台はい〜るKIT USB U」発売
信頼性、安定性の高さと、低価格を両立
豊富なコンバインモードを装備/
企業のバックアップシステムなどにも最適

 パソコン周辺機器、デジタルAV機器の企画開発・販売を行っている株式会社ノバック(本社:東京都文京区、代表取締役:中島 洋一)は、ユーザーの多様なニーズに応える豊富なラインアップで人気の外付けHDDケース「はい〜るKIT」シリーズの新製品として、最大4台のHDDの実装が可能な「HDD 4台はい〜るKIT USB U」を、6月20日(水)より、全国の家電量販店、パソコン専門店等にて発売します。標準小売価格はオープンプライス、店頭想定価格16,800円(税込)。

 本製品は、パソコンの買い替えやアップグレードなどで余ったHDDを、本製品に換装することにより外付けHDDとして再利用を可能にするHDDケース。4つのベイを備え、内蔵型IDE接続3.5"HDDを最大4台まで実装が可能です。

 安定性と互換性で定評あるワークビット社の国産チップを使用し、ノバック独自の「ハードディスク相性保証」システムに対応するなど、高い信頼性を確保すると同時に、リーズナブルな価格設定とした製品です。

 本製品ならではの機能に、豊富な「コンバインモード」があります。複数のハードディスクがパソコン上で1つのドライブとして認識される設定をコンバインモードと呼びます。本製品では、3台コンバインモード(残りの1台はノーマル)、2台コンバインモード(残りの2台は各ノーマルモード)、ダブル2台コンバインモード(4台を2台ずつコンバイン)の3つのモードが付加されており、4台で考えられる全ての組み合わせに対応します。多様なコンバインモードにより4台ものHDDを外付けHDDとして使用する際の利便性を大幅に高めます。
 ノバックでは、大容量ドライブによるコンバインモードの検証も実施しており、500GBのHDD(日立製HDS725050KLAT80)を4台実装して、2TBという巨大ドライブが実現することも確認済みです。
なお、ディップスイッチの設定により、今までのケースでは実現していなかった2TB以上の使用が可能になります。Windows 2003 Server SP-1以降、もしくはWindows Vista環境でのみ利用できます。

 パソコンとはUSBケーブルで接続するだけの簡単接続、またパソコン本体の電源と連動して本機電源のON/OFFができる機能も搭載、手間要らずで利用できる製品です。放熱性に優れ、内蔵された冷却ファンのON/OFFスイッチを搭載しているので、室温が高くない時はファンを切って利用できる静音設計です。前面のLED表示により、コンバインモードで動作しているディスクの確認ができるなど、ユーザーニーズに応えた、きめ細やかな配慮がなされた製品となっています。

■製品の概要■
製品名 HDD 4台はい〜るKIT USB U
本体カラー ホワイト
ブラック
型番 NV-HD401U
NV-HD401UB
JAN 49-95589-75095-7
49-95589-75096-4
標準小売価格 オープンプライス/店頭想定価格 16,800円(税込)
製品構成 本体、USBケーブル、HDD取り付けネジ、ACケーブル、
ユーザーズマニュアル、保証書

【本製品の主な特長】
◆ 豊富なコンバインモードを搭載
コンバインモードは、複数のハードディスクがパソコン上で1つのドライブとして認識されるモード。例えば、300GBのハードディスクと400GBのハードディスクを1台ずつ実装した場合、コンバインモードにすると、700GBの一つのハードディスクとして認識されます。これをノーマルモードに設定すると、2つの独立したハードディスクとして使えます。モードの設定は背面のディップスイッチを切り換えるだけ。本製品では、4台のコンバインにおけるあらゆる組み合わせを可能にするモードを搭載しております。

● 冷却ファンにON/OFFスイッチを実装/安心の静音設計
放熱のため冷却ファンを内蔵させた安心設計、冷却ファンは静音設計タイプ採用しています。ファンにはON/OFFスイッチが実装されており、涼しい室温状態で使用する際にはファンを止めることが可能、静音環境で作業ができます。

◆ 2TB超えを実現!
ディップスイッチの設定により、今までのケースでは実現していなかった2TB以上の使用が可能になります。
※Windows 2003 Server SP-1以降、もしくはWindows Vista環境でのみ利用可能です。

● 簡単接続、簡単設置
パソコンとの接続はUSBケーブルを接続するだけ。HDDの取り付け、交換時の作業性に優れた前面出し入れ方式を採用、HDDを本機にネジ止めするだけでセッティングが完了します。

◆ パソコンの電源ON/OFFと連動する電源システムを搭載
パソコン本体の電源のON/OFFに連動する電源システムを搭載。パソコン電源を落とした後、外付けハードディスクの電源を切り忘れることもありません。

● コンバインモードをLED表示で確認可能
コンバインモードで動作しているハードディスクは、前面パネルにある、それに該当するLEDが点灯し、動作状況がひと目で分かります。LEDは本機の下から順に、HDD1〜HDD4と表示されます。

◆ 安心!ハードディスク相性保証
動作保証条件に合うハードディスクならば、メーカー・機種に関わらず、ノバックが互換性(相性)を保証します。もし、動作条件に合うハードディスクを組み込んでも正常に動作しない場合、ノバックにて動作確認と検証の上、正常に動作するよう速やかに対応しますので、買った後も安心です。
※ハードディスク相性保証は弊社規定によります。製品購入日から2週間以内の申し込みが必要です。
※詳しくは、http://www.novac.co.jp/products/hardware/nv-hd/hkitsupport.html参照。

【製品の仕様】
パソコン本体 USB2.0/1.1端子を持つIBM PC/AT互換機
※NEC PC98NXシリーズを含む、NEC PC-9801/9821シリーズでは動作しません。
Apple Macintoshシリーズ
(PowerPC/Intel搭載の2001年3月以降に発売された各モデル)
※PowerMac G3ならびにPowerBook G3のシリーズはサポート対象外
※USB2.0搭載モデルで使用されることをお奨めします。
対応OS Windows Vista / Windows XP(Home/Pro)SP-1以降 /
Windows XP x64 / Windows 2000 Professional SP-3以降 /
Windows 2003 Server SP-1以降
Mac OS X 10.3以降(10.3.9もしくは10.4最新版を推奨)
※MacServer系OSは除く
コネクタ形状 USB 2.0 タイプBコネクタ
使用可能な
ハードディスク
・IDEインタフェースのLBA(Logical Block Addressing)対応※2の
  3.5"ハードディスク(最大4台実装可能)
※別売の「4台はい〜るKIT専用SATA→IDE変換コネクタ
 (NV-SA200)」を使用することにより、3.5"SATAハードディスクも
 搭載可能。(弊社NOVACダイレクトにてお求めいただけます)
※別売の「IDEハードディスク3.5"⇒2.5"変換アダプタ (NV-CN250)」を
 使用することにより、2.5"IDEハードディスクも搭載可能(弊社NOVAC
 ダイレクトにてお求めいただけます)
※3.5"ハードディスクと2.5"ハードディスクの混在の使用も可能です。
※2「E-IDE対応」として販売されているハードディスクはLBA対応です。
・540MB以下のハードディスクドライブの場合、LBAに対応していない
 可能性があります。ハードディスクの表面ラベルに記載されている
 シリンダー(Cylinder)の数が、1024未満の場合はLBA未対応、
 1024以上の場合は、LBA対応です。
電源仕様 入力:100V-240V AC / 出力:+5V 6.0A / +12V 10.0A(最大120W)
注:実装した4台のハードディスクの合計の消費電流が上記の規格を越える場合は、正常に動作しませんのでご注意ください。
使用温湿度範囲 温度:5℃〜35℃/湿度:20%〜80%(ただし、結露なきこと)
サイズ/重量 135mm(W) x 172mm(H) x 248mm(D)/約2.4kg

※製品の外観・仕様などは、改良のため、予告なく変更される場合があります。
※製品に関する詳細情報は、下記をご参照ください。
●HDD 4台はい〜るKIT USB U 「NV-HD401U/UB」
  http://www.novac.co.jp/products/hardware/nv-hd/nv-hd401u/index.html

※本製品の写真画像は、下記Webサイトからダウンロードできます。
  http://www.novac.co.jp/release/photo_menu.html



- 2007年 -


Copyright (c) 2007 novac. All rights reserved.