TOP > ニュースリリース2009 Fusion Card USB+Power eSATA
2009年11月16日
株式会社ノバック
Power eSATA搭載PCI Express x1接続カード
「Fusion Card USB+Power eSATA」発売

 パソコン周辺機器・デジタルAV機器の企画開発・販売を行っている、株式会社ノバック(本社:東京都文京区)は、Power eSATAを利用できる拡張カード「Fusion Card USB+Power eSATA」を発売いたします。11月20日より、全国の家電量販店、パソコン専門店等にて発売します。

 Power eSATAは、eSATAコネクタにUSBのような電源供給機能を追加した新しい規格です。従来の eSATA接続はもちろん、Power eSATA対応の接続であれば、ケーブル1本で信号・電源を供給できるのも特徴です。

■製品の概要■
製品名 Fusion Card USB+Power eSATA
型番 NV-PE150PSU
JAN 49-95589-92167-8
標準小売価格 オープンプライス<店頭想定価格2,980円(税込)>
製品構成 製品本体、USBヘッダ接続ケーブル、ドライバーCD、
ユーザーマニュアル、保証書

◆本製品の主な特長◆
◆最新のPower eSATA搭載拡張カード
汎用性がある、USBポートと高速転送が可能なeSATAを融合させた便利なポートです。
また、単独のUSBポートも搭載していますのでPower eSATAを使用しながら他のUSB機器の接続も可能です。

◆ケーブル1本で高速転送!
Power eSATA使用時は、データー・電源が1本のケーブルになっているのでスッキリ配線!
*通常のeSATA接続で使用する場合は、別途電源が必要になりますのでご注意ください。

【製品の仕様】
対応PC PCI Express x1スロットを持つ Windows PC
対応OS Windows XP / Windows Vista / Windows7
コネクタ形状 マザーボード側: PCI Express x1
カード(外付け機器)側: Power eSATA(+12/+5V)USB兼用ポートx1、
               USBポートx1
電 源 パソコン内部電源から供給される電源を利用
サイズ/重量 65mm x 55mm(スロットカバーコネクタ部分含まず)/約33g
※Low Profile仕様のPCでは使用できません。
※同時に他のインターフェースカードとの併用ができない場合があります。
※Power eSATA使用時は、パソコン本体の電源を使用するため、電源容量にご注意ください。
※Power eSATA使用時は、専用ケーブルが必要になります。
※兼用ポートは排他利用になります。

※製品の外観・仕様などは、改良のため、予告なく変更される場合があります。
※製品に関する詳細情報は、下記をご参照ください。
●Fusion Card USB+Power eSATA(型番:NV-PE150PSU)
  http://www.novac.co.jp/products/hardware/nv-hc/nv-pe150psu/index.html

※本製品の写真画像は、下記Webサイトからダウンロードできます。
  http://www.novac.co.jp/release/photo_menu.html



- 2009年 -





Copyright (c) 2009 novac. All rights reserved.