TOP > サポート > Skype/マイク音量の設定

アウトレット

[Skype製品] 

マイク音量が勝手にさがる/ミュート(消音)になる場合の回避方法について
Skypeそのものについては、 こちら を参照してください。
スカイプ使用時に、「マイク音量が勝手にさがる」「ミュート(消音)になる」という場合の回避方法についての説明です。
回避方法の手順 

1.Skypeの画面の「ツール」>「設定」と進みます。

2.Skypeの設定画面から「オーディオデバイス」を選択します。

3.下記説明はVP-720Uの場合です。デバイス名は製品により異なりますので、
  接続しているSkype製品のデバイス名を選択してください。
  @の箇所が、本製品「C-Media USB headphone set」になっていることを確認し、
  Aの「音声デバイス設定の自動調整を有効化」のチェックを外します。
  この時、Bのスライドバーには、●(ボリューム位置)ボタンは表示されていません
  (何故か有効になりません)。
  有効にならなくても、Cの「保存」ボタンで、設定を保存し、画面を閉じます。

4.再び、Skypeの画面の「ツール」>「設定」と進みます。

5.手順2と同様に、「オーディオデバイス」を選択します。
  そうすると、Dの部分に●(ボリューム位置)ボタンが表示されていますので、
  これを適当な音量の位置までスライドさせます。
  同様に「オーディオ出力」側が低い場合は、調整を行ってください。
  Eの「保存」ボタンで、設定を保存します。

6.Windows画面の右下のタスクトレイにある「SkypeのアイコンF」を「右クリック」し、
  表示されるメニューから「終了」を選択して、Skypeを一度終了させます。

7.Windowsを再起動させた後、再びSkypeを起動し、通話をお試しください。

Copyright(C) ハードディスクケース PC周辺機器の開発販売 novac co,.ltd. All rights reserved.