TOP > サポート > Skype VP-830U/830のFAQ


[VP-830U/VP-830] 

NEXTPHONE USB Hands Free(VP-830U/830)のFAQ
Skypeについては、 こちら を参照してください。
■購入前のFAQ
Q.NEXTPHONE USB Hands Free(VP-830U/830)ってどんな製品ですか?
A.パソコンのUSBインタフェースに接続して使える、Skype用のハンズフリーの電話機です。
  パソコンのUSBスピーカ、マイクとしても使えます。
Q.NEXTPHONE USB Hands Free(VP-830U/830)を使うと何がいいのですか?
A.Skypeはマイクとスピーカー(イヤホン)があれば使うことができます。本製品が絶対に必要という訳ではありません。
  ただ、本製品を使うと、Skypeの使い方が広がります。
  1.ハンズフリーで会話できる/ヘッドセットを手に持たなくても通話ができます。パソコンで何かしなかが通話ができます。
  2.複数の人と通話可能/ 高性能なマイクを標準装備しています。普通の電話ように1対1の通話でなく、1対複数の通話が可能になります。
  3.通常のパソコンのスピーカとしても使用可能/ステレオのスピーカですので、パソコンで音楽を聞く場合でも、全く問題なく使えます。
  4.イヤホンですと、Skypeの着信音が聞こえません(イヤホンを常時耳に当てていないといけません)。その不便さを解消できます。
  5.通常のスピーカとマイクですと、スピーカの音がマイクに入ってしまい、ハウリングが起きてしまいます。
    本製品は、エコーキャンセラーの機能が付いていますので、そのような問題がありません。
  6.2つまでですが、短縮ダイヤルを記憶できます。本製品の上面にあるボタン”1”あるいは”2”を押すことで、
    あらかじめ登録されている相手に簡単に接続されます。
Q.ハンズフリーだと会話がすべて他の人に聞かれてしまいます。何とかなりませんか?
A.本製品には、イヤホンとマイクの端子が付いています。部屋にいる他の人に通話の内容を聞かれたくない場合には、
  この端子にイヤホンとマイクを接続してください。
Q.会議をしているとき、内輪の話を相手に聞かれたくないときがあるのですが....
A.本製品には、マイクミュートのボタンがあります。このボタンを押すことで、本製品のマイクは、音声を拾わなくなります。
Q.動作環境を教えてください。
A.対応OSは、Windows 2000Pro/XPです。パソコンのUSB2.0あるいは、USB1.1の端子に接続して使用します。
  電源は、USBのバスパワーで動作しますので、ACアダプタなど不要です。
Q.SkypeのソフトはMacに対応していますが、この製品は対応していないのですか?
A.本製品をMacで使うことはできますが、本製品にあるボタンの操作は一切できません。Skypeでの通話だけができます。
  本製品に付属されているソフトもすべてWindows用です。
Q.大きさと重さを教えてください。
A.幅135 x 長さ90 x 高さ30mm、約180gです。
Q.今、別のUSB接続のスピーカを使っているのですが、新たにこの製品を接続することできますか?
A.本製品は、USBオーディオとして認識されます。すでに同じUSBオーディオをお使いの場合、そのまま本製品を接続して使うことはできません。
  今、お使いのUSBオーディオを外してお使いください。
Q.短縮ダイヤルはいくつまで登録できるのですか?
A.短縮ダイヤルは、2つまで登録できます。Skypeの画面で、あらかじめ、短縮ダイヤルを設定しておいてください。
  本製品の上面にある”1”あるいは”2”のボタンを押すことで、その相手に接続ができます。
■購入後のFAQ
Q.本製品を使ってSkypeができません。
A.オーディオを設定を確認してください。以下にその方法を説明します。
  Skypeの画面から「ツール」⇒「設定」を選択し、表示された画面で「オーディオ
  デバイス」の画面を開いてください。
  右のように「オーディオ入力」「オーディオ出力」「呼び出し音」とも
  「C-Media USB Headphone Set」を選択し、保存してください。
Q.短縮ダイヤルが使えません。
A.本製品のアプリケーションソフトが常駐されていないあるいはSkypeの画面で短縮ダイヤルの設定をしていないと思います。

  本製品のアプリケーションソフトが常駐されていない場合は、本製品に付属されているCDをインストール
  してください。デスクトップ上に右のアイコンができます。これをダブルクリックしてください。



  Skypeの画面で短縮ダイヤルが設定は、Skypeの「コンタクト」の画面で、
  短縮ダイヤルを設定したい相手の上にマウスを合わせ、マウスの
  右ボタンをクリックして表示されるメニューの「短縮ダイヤルの割り当て」を
  開いてください。(右図)
  この画面で、1あるいは2と入力し、「OK」ボタンをクリックしてください。
  これで、この人に短縮ダイヤル1あるいは2が割り当てられました。
Q.エコーやハウリングがひどいのですが?
A.お使いのパソコンのサウンド関係の設定により、本製品のマイクから入力された音声がスピーカーから出力されてしまっているのが原因と思われます。
  このような場合には次の手順をお試しください。改善される場合があります。
  1)「コントロールパネル」より「サウンドとオーディオ デバイスのプロパティ」を開いてください。
  2)「音声」ページを選択してください。
  3)音声再生のデバイスを「C-Media USB Headphone set」にし、「音量」ボタンを押してください。
  4)表示された「ボリュームコントロール」の中にある「マイク」という項目のミュートにチェックを入れてください。
  5)「ボリュームコントロール」を終了し、「サウンドとオーディオ デバイスのプロパティ」は「OK」を押してください。

Copyright(C) ハードディスクケース PC周辺機器の開発販売 novac co,.ltd. All rights reserved.